旅行が大好き!仕事にしたい

趣味で行くだけでもあり

旅行が趣味という人は大勢いると思います。しかし、毎日忙しくなかなか旅行に行くための時間が取れなかったり、お金がないので、行きたくても行くことができないで我慢しているという人も多いことでしょう。それであるならば、趣味の旅行をいかした仕事をするというのも手です。旅行もできる仕事ですぐに思いつくのは、ツアーコンダクターです。ツアーコンダクターの仕事というのは、旅行会社が企画したパッケージツアーなどに同行して、ツアー参観者たちが安全でスムーズに旅行を楽しむことができるように管理します。そのために旅行に手馴れていることが大切になってきます。またツアーコンダクターは接客業でもあるので、接客が好きということも条件になります。一人旅のように自分が旅行を楽しむ余裕はないでしょうが、それでも旅行という趣味をいかすことができる仕事の第一候補となることでしょう。ちなみに、ツアーコンダクターは、旅行会社に就職するのではなく、添乗員派遣会社に属して、そこから旅行会社へ派遣されるの場合が多いようです。また、ハードルは少し高くなりますが、客室乗務員なども旅行の趣味を仕事にできますね。特に国際線の客室乗務員は、仕事を終われば帰りの乗務まで海外旅行を楽しむことができます。ハードな仕事ではありますが、趣味と実益を兼ねているという点で人気が高い仕事です。さらに、特殊なスキルが必要になりますが、旅行ガイドなどの記事を書くという仕事もあります。実際に現地に行って、現地の観光スポットをはじめ、生活習慣や気候、注意点などを紹介します。ガイド記事を参考にして旅行先を決めたり、旅行の準備をする人は多いですから、需要は多いです。しっかりとした文章力と読む人に共感を与える視点から記事を書いていくことがポイントですね。また記事に合わせて写真を撮影するスキルも必要です。趣味の旅行を十分楽しみながら、しかもそれを仕事にできるなら、本当に楽しい人生ですよね。

仕事にすると責任も

自分の好きなことを仕事にすると利点があります。自分に合わない仕事をするよりは興味のある分野で働く方が自分を・・・続きはリストから